top of page

卒酒チャレンジのきっかけと経過

ブログ100日チャレンジ#90

桜と日本酒

ご乗車ありがとうございます、婚活列車のあいかです。

元バスガイドが1年以内のご成婚をポジティブにご案内♡


今年は新年早々まさかの大地震…

秋田でも震度3の揺れを観測しましたが、皆さまご無事でいらっしゃいますでしょうか。

(私は無事に過ごしています)


石川では徐々に被害状況が明らかになってきているとのこと、元日でご家族集まり団らんの中起こった災害だったのでは…と考えると、胸が痛みます…


これ以上被害が大きくならないことを願うばかりです。

被害に遭われた方々へ心よりお見舞い申し上げます。

 

さて、本日は私の卒酒について、きっかけと経過について綴りたいと思います。

ブログでも何度か触れていますが、私はお酒をやめました。

2023年の誕生日(3月)から卒酒チャレンジを開始したので、現在10ヶ月です。


🚂停車駅

 

卒酒のきっかけ


なぜやめたのか?よく聞かれるのですが、

「仕事に全集中するため!」

と答えています。


何かを手にするには、何かを手放さなければならない。

じゃあ秋田でマリトレを軌道に乗せるため、大好きなお酒を手放そう!

と思うに至ったわけです。


Aターン(秋田にUターンすること)したのは2022年3月なので、ターンしてから1年はお酒を飲んでいました。


それまでは辞めようなんて思いもしなかったのです。

秋田はおいしい日本酒がたくさん、飲みニケーションも盛んなので、飲めないなんていけないわとまで思っていました(笑)


まずはたくさんつながりをつくらなきゃ!と、色んな飲み会や交流会へ顔を出していたのですが、効果は現れず…(私の力不足もあると思います)


実際にお仕事につながったのは、お酒以外の場所がほとんど、というか全てそうでした(あくまで私のパターンですが)


飲みニケーションが大切だと思っていたけど、そうでもなかったということに加え、


私がお酒を飲む目的が

「おいしいから飲む」

ではなく

「酔いたいから飲む」


に変わっていたことで、これってあんまりよくないかも…と気付いたのです。


そもそも私は365日サポートを謳っているし、いつもクリアな状態で会員さまのサポートをしなくちゃ…!

それらの理由から、お酒をやめようと決めました。



やめるポイント


まず、やめる日が大切!!

何かの節目の日から始めるのがよいらしい。

たとえば元日とか、自分にとっての記念日とか…

私は誕生日からやめたので、続けられたのかなと思っています。


そして、まわりに宣言すること!!

自分の中での決意ほどもろいものはありません。

まわりに宣言することで、自分を追い込むのです。

私も友だちや家族などに宣言しまくってました。



卒酒の経過


お酒は、3ヶ月やめると細胞から完全に抜けるとか?

なので3ヶ月やめることをひとつの目標にしてスタートしました。


ちなみにこれまでは、飲み会なら1次会で終われない、毎日は飲まないけどたまにおうちでも晩酌という感じでした。

弱くはないのですが、肝臓の力を過信して飲みすぎるタイプ…


そんなお酒大好きな私がやめられるのか??

意外とすんなり3ヶ月は過ぎ…飲みたくてしょーがない!という感じにはならなかったです。


飲みたくなったら、のんあるビールやチューハイを飲む。

最近ののんあるは本当にクオリティが高くて、お酒と味は変わらない気がします。

ありがとうアサヒ、ありがとうサントリー!!


すんなり3ヶ月過ぎたので、もう大丈夫でしょ!と思った夏の日…

卒酒宣言から半年が経った頃、色んなストレスが溜まりに溜まって


「お酒が飲みたい!!!!!」

と、卒酒から初めてお酒が飲みたくなりました。


結局、これまでもお酒で酔うことでストレス発散をしていたため、ストレスが溜まると飲みたくなると気付くのです。


そこで、いつも心に留めている言葉を思い出す…

「簡単に手に入る快楽に手を出すと、人は努力しなくなる。」


飲んでほわーんと高揚して、いい気分になって…

アルコールは合法麻薬かも、簡単に手に入る快楽に手を出しちゃだめ!

代わりに好きなだけ甘いものを食べる!!

と思って我慢していました。



お酒をやめてよかったこと


●ストレスをお酒で紛らわせていたことに気付いた

●飲み会に行っても自分で運転して帰ることができる

●1次会でサクッと帰れる(お酒だと2次会3次会と長い)

●飲むと会話忘れがちだけどのんあるだと全部覚えている

●飲み会の後にも趣味や仕事をすることができる


いつも頭がクリアな状態でいられること、時間を有効活用できること、この2つのメリットが大きいと感じています。

吟醸梅酒とお菓子のギフト

そして今


私は卒酒後最大に迷っていました…


ご成婚された会員さまの奥さまが、地元である山形のお酒をくださったのです…!

日本酒メーカーで作られたという、吟醸梅酒…!!!


卒酒してるんだもん、お気持ちだけ受け取っておく?

いや、こんな高級ですてきすぎるお酒、いただかないわけには…!


散々悩んだ末…


いただきました!!!


(いや、これまでの卒酒アピールなんだった??)


めちゃくちゃおいしかった…♡

今回は実家に帰ったので、家族でいただきました。

お正月だしね、いいよね♡


10ヶ月ぶりに飲んだので酔うかなーと思ったのですが、全然平気でした。

あ、乾杯はもちろんビールで、2杯目にこちらの高級梅酒を…

その上好きなウイスキーも飲みました(どんだけ飲む?)


そこで気付いたのですが、アルコールに対する感覚がリセットされたような…?

「酔いたいから飲む!」

という現実逃避ではなく

「純粋においしいから飲む」

という、本来あるべき姿に戻った感じがします。


ということで…「卒酒」記録としては10ヶ月でした。


チャレンジしてみて、お酒を飲まない快適さに気付くことができました♪

これからも基本お酒は飲まないけど、特別な時にだけちょっぴりたしなむスタイルでまいります!


「酒やめたい!」もしくは「結婚したい!」と思っているあなた。

私がお力になれますよ♡(どんな括り?)


\決意新たに/


Comments


bottom of page