top of page

ヤリモク男子とメシモク女子のせめぎ合い!悲喜こもごも相席居酒屋【婚活しくじり列車】

2023/11/8

ブログ100日チャレンジ #39


ご乗車ありがとうございます、婚活列車のあいかです。

元バスガイドが1年以内のご成婚をポジティブにご案内♡


▶婚活しくじり列車

ありとあらゆる婚活を経験してきた、私自身のしくじり体験談。

本日は、10年近く前の相席居酒屋で感じた男女の戦いについて語ります。


乾杯する男女

▶学生からアラフィフまで


20代も中盤を過ぎた頃。

この前の●●線合コンもパッとしなかったので、

次は相席居酒屋に行ってみよー!


ということで、同僚と一緒に

歌舞伎町の相席居酒屋へ!!


相席居酒屋は、基本的に女性は無料で食べ飲み放題、

男性は10分いくらの時間で課金されていく場所です。


カジュアルなお店から、

ラグジュアリーな雰囲気まで雰囲気も様々。

当時は、カジュアルなタイプの相席居酒屋に足しげく通っていました。


いろーんな男性と相席しました。


ある時は大学生と相席し、

「俺ら20分で飲めるだけ飲んで帰ります!!」

(当時、相席後20分までは男性無料だったかな?)


と言い放ち、本当に20分間がぶがぶお酒を注入して

嵐のように帰っていったナウなヤング…


ある時は、

歌舞伎町の相席居酒屋なのに

神奈川のどこか遠ーい所から

はるばるやってきた50代と相席し、

彼らがなんも喋らないでずっとキメ顔していて

ちっとも話が盛り上がらなかったり(苦行)


はるばる神奈川からやって来たというのに

ずっとキメ顔して喋らないの

なぁぜなぁぜ?

はてなマーク

▶しろうとに見える女子、実は…


たまには普通の会社員くんと相席(貴重)


男性からしたら、いいなと思う女子がいたら

長居せず次のお店に誘い出した方が得なわけです。

(相席居酒屋だと時間で課金されてしまうため)


「よかったら2軒目行かない?」

と声をかけてくれて

次のお店に行くこともあったけれど


そこで連絡先交換になることは少なく、

その場でおしまいということが多かった。


つまり(あくまで私が相席した人たちは)

キャバクラ代わりに使う既婚者が多い…!!


爽やかイケメンサラリーマンとの相席…

既婚者です。

(薬指の指輪跡を透視)

だいたい他県からの出張というのが多かった。


そう、相席居酒屋はキャバクラより安い。

20代のしろうと女子と飲める。

時間での課金制もキャバクラと一緒だけど、

キャバクラに比べたら安いわけです。


するとキャバ側も考えたもので

「相席居酒屋行くので」

断られるキャッチの兄ちゃんたちは


「2軒目うち来てくれたら安くしますよ!」

と便乗商法を始めるのです。


となると同伴のないキャバ嬢たちは、

出勤前に相席屋でタダ飯&客引き

「2件目はうちのお店行きましょ♡」


しろうとに思われる女子、

もしかしたら客引きキャバ嬢かもしれませんよ。

赤いドレスを着たキャバ嬢

▶西麻布おじさん


ある日の相席居酒屋。

珍しくよさげなメンズと盛り上がってたのに、

なぜか他の席に呼ばれました。

(何このシステム?)


その席にはいたのは3人組の男性、年齢は皆さん50代くらい?

某ゲーム会社?役員の接待チームらしい。


「このゲーム知ってる?俺が手掛けたんだよ(ドヤァ)」

などと言いスマホ画面を見せられる。


「すごいですね~!」

(ゲーム詳しくないし知らん)


ひとしきり話したあとに解き放たれた一言


「大丈夫!俺結婚してるから!

このあと西麻布で飲み直さない?」


えっ?

ねぇなにが!

なにが大丈夫なの!!


堂々と既婚者ゆーな!!


さらには

「俺は常連だからここで指名ができる(ドヤァ)」


いや相席居酒屋で指名ってダサくない?


憤りをスタッフのお兄さんにぶつけたところ

「チェンジ可能なんで言ってくださいね!」


え?そーなの?

じゃまた行こ~と思って通っていたら、

VIP席に通されるようになった私でした。


相席居酒屋のVIP席?

個室で、ドリンクバーじゃなくて店員さんが届けてくれて、

マリカーができるソファ席のことだよ!


ちなみに西麻布には行かず、友だちと二人で帰りました。


まとめ:

婚活というより恋活

恋活というより客引き

それが相席居酒屋(個人的主観)


\相席したい/




Comentários


bottom of page