top of page

婚活パーティーで男性から別パーティーを勧められた喜劇【婚活しくじり列車】

更新日:4月15日

プロフィールシート

ご乗車ありがとうございます、婚活列車のあいかです。

元バスガイドが1年以内のご成婚をポジティブにご案内♡


▸婚活しくじり列車

ありとあらゆる婚活を経験してきた、私自身のしくじり体験談。

今回は、なんだか微妙なパーティーに参加した時のふたつの喜劇をお届けします。

 

婚活パーティーに明け暮れていた、アラサー時代のわたし。


パーティーも色んな会社が主催していて、今回は行ったことないイベントにしてみよう!と思い参加しました。


今回のパーティー会場は、なぜだか居酒屋…?

本当にここで合ってる?と思いながらエレベータ―で上がっていくと、着いた先にはけだるそうなにーちゃんが二人(スタッフのよう)


お店の半個室席を会場にしているという斬新なスタイル…

大体どこの婚パ会場も明るくてきれいなのに、序盤からテンションが下がります。


今回の男女比は5:5、この感じでよく集まったな…!?

疑問を感じながらもパーティーはスタートし、合図と共に代わる代わる男性と会話します。


そして3人目、ピアスとネックレスをしゃらしゃらさせた男性は、私の席に着くなりこう言いました。


「IBJのパーティー行ったことある!?

そっちの方がいいよ~プロフィールはスマホで見れるし、会場もきれいだよ~」


えっなにこのひと…!

IBJの回し者か何か?

この限られた5分間でする会話じゃなくない?


別パーティーを勧められたことは初めてだったので(いや今後もないでしょう)なんだか面食らってしまった…

それからは元カノの話を延々として、気付けばトークタイム終了。


ねぇ、NG話題連発してるけど…

まぁ私に興味がなかったのでしょう。

不機嫌な猫

全員と話し終えて、最後はカップリングカードの記入です。

いい人いなかったな…と思いながら白紙で提出。


その後スタッフが

「本日のカップリングはありませんでした~」

と話し、5:5で成立なしか…と思いながら帰り支度を進めます。


帰りは男性から先に席を立ち、会場が女性だけになった所で、スタッフのけだるいにーちゃんと女性の会話が聞こえてきます。


「今日は来てくれてありがと~助かったわ~」

というような会話…ん?


それからエレベーターでその女子たちと一緒になったのですが、

えっ、かわいい!読モみたい!!

婚パでは見ないタイプ(失礼)


そこでなんとなく察したわけです、もしかしてサクラじゃない?と…

今時そういうこともあるものですね。

なんだか色々と残念な回だった…疲れたーーー


後日、彼に勧められたからじゃないけどIBJの婚活パーティーへ行ってみたら、まさかの再会することに…!(婚活界隈狭すぎるね!)


彼は私をひと目見て

「あっ、会ったことあるよね!」

と笑顔で声をかけてくれたのは、また別のお話(続かない)


▶まとめ

婚活パーティーなら、IBJのPARTY☆PARTYで決まり!(回し者はこちらです笑)


各社参加したけど行き届いてるな~と思います♡

とはいえ、どこに運命のお相手がいるかは分からない!

くじけずに行動!色んなパーティーに参加してみることが大切です!


そして一人での活動に行き詰まったら、立ち止まって方向転換するのもありです。

婚活のお悩みや理想の結婚生活など、ぜひ聞かせてくださいね。


独身列車から、結婚行きの婚活列車に乗り換えましょ!


\おきがるに/


Comments


bottom of page