top of page

婚活を最優先にしていますか?

ブログ100日チャレンジ #2

ご乗車ありがとうございます、婚活列車のあいかです。


結婚に向けて頑張っているけれど、仕事が忙しい…

結婚したい!と思ってはいるものの、時間がない…

婚活はしたいけれど、お金がない…


そんなジレンマを抱えているあなた

婚活を最優先にできているでしょうか?

時間がないから

仕事が忙しいから

お金がないから

何かと理由をつけて、婚活を後回しにしていないでしょうか。


結婚する!と決めたら

何より優先すべきは婚活です。


言い訳していても、時間だけいたずらに過ぎるばかり…

婚活において武器となるのは年齢です。

悲しいかな、それは誰にも巻き戻せない…

「この壺は満杯か?」


有名なお話なので、聞いたことあるという方も多いと思います。

時間の使い方について、私も考えさせられましたのでご紹介いたします。

 

ある大学であったという授業のお話。

教授は「クイズの時間だ」と言って、大きな壺を教壇に置きました。


その壺に教授は一つ一つ岩を詰めていきました。

岩で壺がいっぱいになると教授は生徒たちに尋ねました。


「この壺は満杯か?」

生徒たちはみんな「はい」と答えました。


教授は「本当かい?」と言いながら今度はバケツに入った砂利を持ちだしました。

その砂利を岩の詰まった壺に流し込み、ゆさゆさと壺を振って隙間を埋めていきました。

教授は再び生徒たちに尋ねました。


「この壺は満杯か?」

学生たちは答えられず黙っています。

1人の生徒が「たぶん違う」と答えました。


教授は笑いながら「そうだ」と言い、今度は砂の入ったバケツを取り出しました。

そして岩と砂利の詰まった壺に、その砂をさらさらと流しこみました。

教授は再び質問します。


「この壺は満杯か?」

今度は生徒たちは声を揃えて「いや」と答えました。


すると教授は水差しを取り出して岩と砂利と砂の詰まった壺に水を流し込んでいきました。

壺の縁までなみなみと水を注いだ後に、生徒たちに最後の質問を投げかけました。


「僕が何を言いたいのかわかるだろうか?」


1人の学生が手を挙げて答えました。

「どんなに忙しくてスケジュールが厳しい時でも、最大限に努力をすればいつでも予定を詰め込むことは可能だということです。」


教授はこの回答に「それは違う」と答えました。


「重要なポイントはそこではない。

この例が私たちに示してくれる真実は、大きな岩を先に入れない限り、それが入る余地は、その後二度とないということなんだ。」


君たちにとって「大きな岩とはなんだろう」と教授は話を続けました。


「それは志であったり、愛する人であったり、仕事であったり、家庭であったり、自分の夢であったり。

ここで言う大きな岩とは君たちにとって一番大事なものだ。

それを最初に壺の中に入れなさい。

さもないと君たちはそれを永遠に失う事になる。


もし君たちが小さな砂利や砂、つまり自分にとって重要性の低いものから壺を満たしていけば、君たちの人生は重要でない「何か」に満たされたものになるだろう。


そして大きな岩、つまり自分にとって一番大事なものに割く時間を失い、その結果、それ自体を失うだろう。」

以上が「この壺は満杯か?」のお話になります。


目先のことに精一杯になってしまって、砂利や砂を先に注いでいないでしょうか。


与えられた1日の時間は、誰もが平等に24時間ですね。

限られた時間を砂でいっぱいにしてしまっては、本当に大切なものは入らない…


あなたにとっての、大きな岩はなんでしょう。


仕事、趣味、達成、推し活、他者貢献、結婚…


それが結婚だとしたら、動くべき時は今!


忙しい、時間がない?

それは砂から先に入れてしまっているからかも。


お金がない、自信がない?

蓄えを作って自信がつくまで待っていたら、年ばかり重ねちゃう。

私は会員さまが活動スタートされる時、

やると決めたからには1年間は婚活を最優先に!と一緒に約束しています。


会員さまの中には、お見合いやデートのために有給を使う方も多いんです。

でないとライバルに出し抜かれちゃうので、何とか時間を捻出して頑張っています。


何年も頑張るのは難しいけれど、一緒に1年だけ本気でやる!と一緒に決めて、私も全力でサポートしています。


あなたにとっての大きな岩は、結婚じゃなくていいんです。

でも結婚だと気付いたなら、最優先にして時間を作ってみましょう。


大切なことから先にスケジュールを組んで、大切なことのために時間を作って動いてみたら、きっと未来はよい方向に変わるはず!


まずは、人生において大切なことは何か?を考えてみてくださいね。


\大きな岩が結婚なあなた/


Comentários


bottom of page