top of page

婚活を始めるなら自己分析から

ブログ100日チャレンジ #5


ご乗車ありがとうございます、婚活列車のあいかです。

元バスガイドが1年以内のご成婚をポジティブにご案内♡


いざ婚活を始めてみたものの、どんな人がよいのか分からない…

結婚はしたいけど、結婚生活のイメージができない…


そんなあなたに必要なのは「自分と向き合うこと」!


婚活は、就活と似ていると言われます。

就職(転職)活動をするときには、自分の強みや身に付けてきたスキルなどを洗い出して、うまくアピールできるよう対策しますよね。


実は、婚活も同じなのです。

自己分析を頑張る女性

自己分析が必要な理由


①自分の魅力が分からないと選ばれない


自分のことを理解できていないと、お相手にアピールすることができません。

あなたと結婚するメリットは? にもつながりますが、自分を理解して強みを打ち出すことができないと、選ばれる人になることは難しいのです。


②理想とするお相手像が漠然としてしまう


就活で自己分析を行うことで、自分にはこんな強みがあって、それを活かせる企業はここ!と分かったり、

この会社でこんな業務に携わって活躍したい!と目標が定まったりしますよね。


婚活も一緒で、自分にはこんな長所や短所があるから、こんなお相手と補い合って歩んでいきたいと気付いたり、共働きは譲れないから家事は分担していきたいと生活のイメージができたりするんです。


つまり、自己分析をしてから婚活に臨むことで、自己理解が深まり理想の結婚生活がクリアになって、お相手探しの軸が明確になります。


どうやって自己分析すればよいの?


やり方は簡単!自分を見つめ直す20の質問をご用意しました。

最初はなかなか答えが見つからないかもしれないですが、しっかり考えて向き合うことが大切です。

過去・現在・未来ノート

婚活のための自己分析20の質問


▶理想の結婚相手をイメージする


1. あなたはなぜ結婚したいと思っているのですか?

2. いつまでに結婚したいですか?

3. 今までどんな人と交際していましたか?

4. これまでの交際相手と別れた原因は?

5. あなたが結婚相手に求める外見は?

6. あなたが結婚相手に求める性格は?

7. 結婚相手に対して「これだけは譲れない」と思う条件は?


▶叶えたい結婚生活を思い描く


8. 結婚後の働き方の理想は?(専業主婦・主夫、共働きなど)

9. 結婚後の住まいはどこがよいですか?

10. 子どもは好きですか?ほしい場合は、何人ほしいですか?

11. 結婚後、 お相手にしてあげられる家事分担は?


▶自分を見つめ直して強み・弱みを発見


12. 今までで一番嬉しかったことは?

13. 今までの中で一番辛かったことは?

14. その辛さをどうやって乗り越えましたか?

15. あなたの長所はなんですか?

16. あなたの短所はなんですか?

17. 休日の過ごし方は?

18. あなたの趣味は?

19. あなたが婚活するにあたって、改めないといけない所は?

20. 今、結婚したい度は何%?

ウエディングアイシングクッキー

お疲れさまでした!

20の質問、いかがでしたか?


1問目の「あなたはなぜ結婚したいと思っているのですか?」

どんな答えになったでしょうか。


「まわりの友人が結婚したから」「親が孫の顔を見せろとうるさい」「老後が心配だから」…


婚活する人の数だけその答えはありますが、

「親に言われた」などの周囲からの影響や、「将来の不安」などのネガティブな理由の場合は要注意。


受け身やマイナスな理由での婚活は、自分自身を見失ってしまいがち…

何より、これから出会ってくれるお相手にも失礼です。

出だしの率直な想いはそれでもよいので、歩みを進める中であなただけの前向きな理由を見出してくださいね。


まとめ:婚活はお相手探しの前に自分探し!


自分の棚卸をしてから、運命のお相手を探しにいきましょう♡


\自分探しで迷子になったあなた/



Comentarios


bottom of page