top of page

みんなに好かれようとしていませんか?

更新日:2023年12月21日

ブログ100日チャレンジ#77

好き嫌いの分かれ道

ご乗車ありがとうございます、婚活列車のあいかです。

元バスガイドが1年以内のご成婚をポジティブにご案内♡


昨日はこんなテーマでブログを書きました。


婚活疲れになりやすい人の特徴として「期待しすぎる人」が挙げられるのですが、それってみんなに好かれようとしてるからじゃないかな?と思いました。

今日はそんなことをテーマに綴りたいと思います。



みんなに好かれようとしていませんか?


「お見合い10件申し込んだのに1件しか成立しなかった」

「ってことは、9件断られてる…私なんて需要ないのかな…」


と落ち込む日もあると思います。

ですが、IBJのお見合い成立率はおよそ1割ほど。

10件に1件成立するのは至って平均的なことなので、全く落ち込むことはないんです。


でもこういう思考の方は、おそらく3件に1件くらい成立すると思っている。

(マッチングアプリならそうかもしれません)

なのでたとえ平均的な成立率だとしても、受け入れることが難しいんですね。


つまり期待値が高すぎるのです。

勝手に期待して落胆…そして疲弊してしまう。


そしていざお見合い。

お見合いからプレ交際へは、2人会ったら1人と進めるくらいです。

このペースで交際に進んでいるなら問題ないのですが、分かっていてもお断りは辛いものですよね…


お申込みにしてもプレ交際にしても、断られてひどく落ち込む方は期待しすぎていると言えるのですが、加えてみんなに好かれようとしているのではないでしょうか。


誰だって断られるのは嫌ですよね…自分を否定されたような気持ちになってしまいますが、結婚相談所の特性上、他に真剣交際間近の人がいたのかもしれない。

もう少し早く会っていたら、OKをもらえていたのはあなただったかもしれない。


選ばれなかった自分を卑下する必要なんて全然ないんです!

トランプのカード

新垣結衣と井川遥、ガッキーが選ばれて遥がお断りだったら、遥は落ち込みますか?

吉沢亮と西島秀俊、亮が選ばれたとしたら秀俊がダメってことですか?


そういうことです!伝わるよね!?


婚活は、選挙にみたいにたくさんの票を集めればいいってわけじゃない。

どんなにたくさんの人からOKカードをもらったって、ご成婚までたどり着けなければ意味がないんです。


カードは少なくてもいい、たった1枚でもいい。

ただ1人のお相手を見つけることができればいいんです。


だから、全員に好かれようと思って頑張って、期待と落胆を繰り返してセルフブラック婚活しないでけれ…!


トランプのカード52枚(ジョーカー入れると54枚)の中、ハートのエースは必ず入っています。

カードを1枚ずつめくっていったとして、エース出てこないからやめた!ってならないですよね、だって必ず入っているから。


婚活だって同じこと。


お断りが続いても、

「また1枚エースに近付いた!」


やなやつに当たったら、

「出たなジョーカー!」

と思って、

どこかに必ず隠れているエースに出会えるまで、歩みを止めずに進みましょう。


53回振られても、最後の1枚でエースに出会えたらそれでいいのです♡

ちなみに麻雀言うとハイテイね!

\おきがるに/


Comments


bottom of page